同志社コリア研究センター

お知らせ

ポスター(A2サイズ)

.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・

朴民宜の絵と尹正淑の詩

絵と詩と在日コリアン2世の女性のライフヒストリー

.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・

 

 画家・朴民宜さん(1947- )と童話作家・尹正淑さん(1946- )の合作「オモニのうた」(月刊『イオ』連載)の原画展を開催します。平和と平等のシンボルである黄色に包まれた空、海、月、星、花々、蝶、クジラ、ペンギン、太鼓、旗、玩具、キムチ、そしてハラボジ(祖父)、ハルモニ(祖母)、アボジ(父)、オモニ(母)と愛おしい子どもたち。半世紀以上にわたり互いの生活と制作を応援し、支え、称え合う二人の在日コリアン2世の女性作家の表現に迫ります。新作も数点展示予定。

 

.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・

展示期間:2022年10月14日(金)から16日(日)21日(金)から23日(日)
時間:12時半~16時半
場所:同志社大学 寒梅館 B1展示スペース(入場無料)

  • ※月曜日から木曜日は開催しておりませんのでご注意ください。
  • ※前期と後期に展示替えはありません。
  • ※感染症対策にご協力お願いいたします。
  • ※展示会場およびイベント中の撮影はお控えください。
  • ※会場がわかりにくい場合、寒梅館正門の守衛所にてお尋ねください。

* * *

展覧会関連イベントを開催します!

  • 開催日:10月21日(金)
    時間 : 18:00~19:30(17:30開場)
    場所:同志社大学 寒梅館 ハーディーホール
  • 司会:板垣竜太(同志社大学教授)
  • 報告:白凛(ZAHPA代表)
  • 報告&対談コーディネーター:張慧純(月刊『イオ』編集長)
  • ☆対談 ☆ 朴民宜さん(画家)と尹正淑さん(童話作家)

* * *

  • 主催:「朴民宜の絵と尹正淑の詩」展実行委員会
  • 共催:同志社大学・都市共生研究センター(MICCS) グローバル地中海地域研究プロジェクト/同志社コリア研究センター/同志社大学KOREA文化研究会
  • 協力:月刊『イオ』/一般社団法人在日コリアン美術作品保存協会(ZAHPA)
  • 連絡先: omoni.no.uta.2022.10.21@gmail. com
  • アクセス:JR京都駅から地下鉄烏丸線「今出川」駅(2番出口)徒歩3分
  • ※本事業は科研費(特別研究員奨励費)「1945年から60年代の在日コリアン美術―東アジアを越境したディアスポラ・アート」(課題番号20J00963)の成果の一部です。

チラシ(A4)表面

チラシ(A4)裏面