同志社コリア研究センター


同志社コリア研究ワーキングペーパー

 これまで本センターでは、シンポジウムや共同研究等の成果を公表するために「同志社コリア研究叢書」を発行してきました。これは単行本サイズのまとまった成果を公表するには適切ですが、経費や編集の手間がかさむだけでなく、その都度の成果を公にするためには向いていない側面がありました。一方、紀要を発行すれば多様な内容を収録可能ですが、これも経費、手間、迅速性という点で叢書と同様の問題を抱えています。だからといって、ただ研究センターのウェブサイトに公開するだけだと、半永続的に参照・引用可能にするためには安定性と信頼性に欠けます。
 そこで、2021年8月、新たに1本単位で公刊可能なシリーズ『同志社コリア研究ワーキングペーパー』を立ち上げ、その都度の成果、たとえば翻訳した論文、資料紹介、講演・報告原稿などを公開します。ワーキングペーパーは、コリア研究センターのウェブサイトに公開するとともに、同志社大学学術リポジトリにも登録することにより、誰でも参照・引用できるものとします。


留意点

○引用や参照の際には、『同志社コリア研究ワーキングペーパー』の表題で、著者名、タイトル、号数(No.)、発行年を明記してください。
○URLを明記する必要がある場合は、同志社大学学術リポジトリのリンクを用いてください。まだ学術リポジトリに掲載されていない場合は、臨時的に本ページ(http://do-cks.net/works/dkwp/)のアドレスを記載してください。
○著作権については通常の論文等と同様に考えてください。
○本シリーズには、同志社コリア研究センターの研究員およびその共同研究者(大学院生を含む)が投稿できます。掲載を希望される方には掲載細則を送りますので、rc-korea@mail.doshisha.ac.jpまで一報ください 。


『同志社コリア研究ワーキングペーパー』一覧

No. (号) 発行年月日 著者 タイトル 学術リポジトリ(リンク)
1 2021.8.6 金壽卿 著; 板垣竜太 訳 『龍飛御天歌』にみえる挿入字母の本質:特に問題の現実性に照らして http://id.nii.ac.jp/1707/00028392/
2 2021.8.7 金壽卿 著; 板垣竜太 訳 言語学の諸問題に関するイ・ヴェ・スターリンの労作と朝鮮言語学の課業 http://id.nii.ac.jp/1707/00028393/
3 2021.8.13 金壽卿 著; 板垣竜太 訳 朝鮮語形態論のいくつかの基本的問題について http://id.nii.ac.jp/1707/00028394/
▲ page top