同志社コリア研究センター


トピックス

File10同志社大学人文科学研究所

国際学術シンポジウム 「磁場としての東アジア」シリーズ・第4回

「北に渡った言語学者・金壽卿(1918-2000)の再照明」

日時:2013年11月9日(土) 10:30~17:30

会場:同志社大学今出川キャンパス・明徳館M1教室

主催:同志社大学人文科学研究所

共催:同志社コリア研究センター、同志社大学グローバル地域文化学部

 

【プログラム】

第1部 北朝鮮の言語学・言語政策と金壽卿

金河秀(延世大学校)「北朝鮮の言語学史をどうみるか」

崔炅鳳(圓光大学校)「国語学史の観点からみた金壽卿」

第2部 金壽卿の国際的照明

コ ヨンジン・板垣竜太(同志社大学)「金壽卿の朝鮮語研究と日本」File9

趙義成(東京外国語大学)「旧ソ連の言語学と金壽卿」

崔羲秀(青島濱海学院)「金壽卿と中国の朝鮮語学」

特別講演

金惠英(トロント大学)・金泰成(釜山大学校)「父・金壽卿」

第3部 総合討論

司会:板垣竜太(同志社大学)


▲ page top