同志社コリア研究センター


お知らせ

成均館大学校東アジア歴史研究所との共同学術会議

「日韓両国の植民地認識と脱植民地主義の課題」を開催します。

日時:2015年 4月 24日(金) 午後 1:30~18:00

場所:同志社大学 烏丸キャンパス志高館 SK214

◆プログラム◆

13:30~14:00   挨拶ならびに両研究所の紹介

14:00~14:20   「韓国の知識人たちの古代史に対する認識」キム・ジョンボク

14:20~14:40   「独立運動系列の韓国史構成体系」ト・ミョンフェ

14:40~15:00   「植民地支配と戦争をめぐるもうひとつの暴力について」太田修

15:00~15:30  討論

 

15:30~15:50   休憩

 

15:50~16:10  「 ‘生存空間’(Lebensraum)と ‘大東亜共栄圏’言説の相互転移」イ・ジニル

16:10~16:30   「植民地台湾研究の系譜」ムン・ミョンギ

16:30~16:50   「朝鮮人強制連行論の系譜(1945-65年)」板垣竜太

16:50~17:30   討論

※上記発表者の他、韓国からイム・ギョンソク氏、イ・シンチョル氏らが来訪します。

※使用言語:コリア語

※参加無料・申込不要

お問い合わせ: 同志社コリア研究センター

HP: http://do-cks.net/

Email:rc-korea@mail.doshisha.ac.jp .


▲ page top