同志社コリア研究センター


お知らせ

〈同志社コリア研究センター・コロキュアム〉

比較文化論の観点からみた日本と韓国

報告①

「スクリーンクォータの植民地的起源:日本における映画帝国の企画とアンチアメリカニズム」

(李和真、仁荷大学校韓国学研究所)

 

報告②

「進化と祝祭:小説〈アランはなぜ〉と映画〈ラジオの時間〉を読む」

(金東植、仁荷大学校国語国文学科)

 

※日本語のレジュメは用意しますが、報告と討論はすべて韓国語で行われる予定です(日本語通訳なし)。 ip2adr . .


category: コロキュアム

▲ page top