同志社コリア研究センター


イベント情報
【入場無料・申込不要】

堀潤さんと語る

 

―若者が手当てする日朝の「分断」―

 
(シリーズ「グローバル・ジャスティス」第64回)
 
 ※チラシのダウンロードはこちら
 
【講演者】
堀 潤 さん(ジャーナリスト、元NHKアナウンサー、NPO法人「8bitNews」代表)
 
【報 告】
菊地 春花 さん(同志社大学法学部 学生)
清川 美空 さん(同志社大学グローバル地域文化学部 学生)    
 
【日 時】
2019年12月6日(金)17:00~19:00
 
【会 場】
同志社大学烏丸キャンパス 志高館110番教室
 ※交通アクセスはこちら 
 
【主 催】
同志社大学グローバル・スタディーズ研究科、同志社大学人文科学研究所・第6研究会、KOREAこどもキャンペーン
 
【後 援・協 力】
京都コリア学コンソーシアム、同志社コリア研究センター、日朝学術研究会
 
【開  催  趣  旨】
現在世の中に横たわる多くの「分断」。昨今冷え込んでいる日本と朝鮮半島の関係。日本と朝鮮民主主義人民共和国における分断、そしてそれを手当てする若者の姿を取材した堀潤さんにお話しいただきます。2人の同志社大学生は、東アジアの平和について考え、活動しようと、今夏、NGO「KOREAこどもキャンペーン」のプログラム「日朝大学生交流」に参加し、堀さんらと訪朝して平壌の大学生と交流しました。学生たちが、何を見て、何を語り、何を感じたのか、堀さんとともに報告します。平和を考え、行動する重要性を、ともに議論できる場にしたいと思います。  
 
【お問い合わせ】
同志社大学グローバル・スタディーズ研究科事務室
TEL:075-251-3930
E-Mail:ji-gs@mail.doshisha.ac.jp

page top ▲

━━ KCKS 京都コリア学コンソーシアム ━━━━━━━━━

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪第60回研究会 開催のお知らせ≫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日 時 : 2019年 11月1日(金) 18時~

場 所 : 同志社大学 烏丸キャンパス 志高館2階 SK214

報告者:  金汝卿(キム ヨギョン)さん(同志社大学大学院社会学研究科博士後期課程)

タイトル: 在日朝鮮人の居住地からみる社会的環境の変化

     ――京都市西部の朝鮮学校児童の家庭に着目して

※同志社大学烏丸キャンパス
https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/karasuma.html

■ 連絡先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京都コリア学コンソーシアム(KCKS)
(メール) info@kyoto-korea.net
( H P ) http://kyoto-korea.net/


page top ▲

━━ KCKS 京都コリア学コンソーシアム ━━━━━━━━━

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪第59回研究会 開催のお知らせ≫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日 時 : 2019年 10月4日(金) 18時~

場 所 : 同志社大学 烏丸キャンパス 志高館2階 SK214

報告者:  金保海(キム ボヘ)さん(韓国・東国大学校国語国文学科現代文学専攻博士課程)

タイトル: 1970年代のロボットアニメーションから見たトランスナショナリティ
      ―<マジンガーZ>と<ロボットテコンV>を中心に―

※同志社大学烏丸キャンパス
https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/karasuma.html

■ 連絡先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京都コリア学コンソーシアム(KCKS)
(メール) info@kyoto-korea.net
( H P ) http://kyoto-korea.net/


page top ▲

「韓国文学トークイベント」

 

チョ・ナムジュ×斎藤真理子

 


 

 駐大阪韓国文化院と同志社コリア研究センター、韓国文学翻訳院は、8月の「韓国文化がある日」イベントの一環として「韓国文学トークイベント」を開催いたします。

 韓国はもちろん、日本でもベストセラーとなり、大きな反響を呼んでいる『82年生まれ、キム・ジヨン』の著者 チョ・ナムジュさんと、翻訳家 斎藤真理子さんをお招きし、お二人が話題の作品について深く語り合います。韓国文学が映し出す現代韓国社会の姿や、韓国・日本社会の中の女性について、一緒に考えてみるイベントです。

 たくさんの皆様のお越しをお待ちしております。

 

※ポスターはこちら

 

◆概要◆

〇日時:2019年8月31日(土) 15:00~(14:30~ 開場)

〇会場:同志社大学 今出川キャンパス 良心館 地下1階 <RY地2> 
    (京都市営地下鉄烏丸線・今出川駅下車・徒歩5分) ※アクセスはこちら

〇出演:作家 チョ・ナムジュ、翻訳家 斎藤真理子 ※日本語通訳あり

〇司会:金友子(立命館大学 准教授)

〇主催:駐大阪韓国文化院、同志社コリア研究センター、韓国文学翻訳院

〇協力:株式会社 筑摩書房

〇入場:無料 (事前申込必要・抽選制

 

◆申込方法◆
観覧を希望される方は、以下のいずれかの方法でお申込ください。

 

① 大阪韓国文化院ホームページでのお申込(無料会員登録必要)

https://www.k-culture.jp/info_oubo_view.php?number=165

 

② FAXでのお申込

大阪韓国文化院  FAX:06-6292-8768

以下の事項を必ずご記入の上、お申し込みください。

1. タイトル:「8.31 韓国文学トークイベント 申込」 ←必ずタイトルをご記入ください!

2. お名前(フリガナ)

3. 性別・年齢

4. 郵便番号

5. ご住所

6. お電話番号

7. ご所属等

8. FAX番号 または メールアドレス

9. ご希望人数(1~2名)

 

◆締切◆

2019年8月15日(木)

※招待状(ハガキ)は8月19日(月)に発送予定。

※応募者多数の場合、抽選の上、当選された方に招待状をお送りいたします。

※お一人で2通以上のお申込みをされた場合は無効となります。

※抽選に漏れた方には別途ご連絡いたしませんので、あらかじめご了承ください。

※当落のお問い合わせはご遠慮ください。

 

◆お問い合わせ先◆

駐大阪韓国文化院 

〔TEL〕 06-6292-8760

〔FAX〕 06-6292-8768 

〔HP〕 https://www.k-culture.jp/

〔E-Mail〕  osaka@k-culture.jp 

〔Facebook〕 https://www.facebook.com/kcultureosaka/

〔YouTube〕 https://www.youtube.com/bunkainosaka/

※お電話でのお申込はできません。

 


page top ▲

2019年秋学期 京都コリア学コンソーシアム科目

 

「北朝鮮の歴史と文化」

 


 

◆講義概要◆

 「京都コリア学コンソーシアム」(2012年4月発足)では、2012年度より所属教員によるリレー講義を同志社大学で開催しています。
 同志社大学、立命館大学、京都大学のほか、大谷大学の教員をゲスト・スピーカーとして招き、合わせて7名の講師がそれぞれ2回ずつ各自の専門テーマについて講義を行います。
 2019年度の主題は、2017-18年度に引き続き、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)です。北朝鮮については2018年の南北首脳会談および米朝首脳会談を契機に、一般の関心が近年ますます高まっている一方、学問的な教育の機会が提供される機会はあまり多くありません。2年間の授業における学生の反応を見ても、学問的に常識的なことを語るだけでも「新鮮だ」という感想が多く見られました。そこで2019年度もこのテーマで継続し、北朝鮮の歴史と文化についての入門的な内容を、各講師の最新の研究を踏まえてオリジナルな切り口から語ってもらいます。
 なお本講義は、「大学コンソーシアム京都」の単位互換科目としても開講されますので、加盟大学の学生、京カレッジ・科目等履修生・聴講生であれば誰でも登録できます。
 

◆到達目標◆

 現代朝鮮半島、特に北朝鮮の歴史と文化について、確かな根拠によって理解することができるようになる。

 


 

◆講義詳細◆

2019年度 京都コリア学コンソーシアム科目(同志社大学開講科目/大学コンソーシアム京都単位互換科目)

「北朝鮮の歴史と文化」(複合領域科目2-92)(科目コード:B136)

日時: 2019年秋学期 毎週水曜日 1講義時(9:00~10:30)

場所: 同志社大学 今出川キャンパス

登録資格: 大学コンソーシアム京都加盟大学・学生、京カレッジ・科目等履修生/聴講生。

登録者以外の一般聴講は原則認めていません

 

※チラシはこちら

 

 

◆授業計画◆

第1回 イントロダクション: 板垣竜太(同志社大学)

第2回 人物から見た北朝鮮文化史入門: 板垣竜太(同志社大学)

第3回 北朝鮮の政治史1: 水野直樹(京都大学)

第4回 北朝鮮の政治史2: 水野直樹(京都大学)

第5回 日朝関係史1: 太田修(同志社大学)

第6回 日朝関係史2: 太田修(同志社大学)

第7回 北朝鮮の国際関係1: 崔正勲(立命館大学)

第8回 北朝鮮の国際関係2: 崔正勲(立命館大学)

第9回 北朝鮮の言語政策1: コ ヨンジン(同志社大学)

第10回 北朝鮮の言語政策2: コ ヨンジン(同志社大学)

第11回 北朝鮮の美術1: 喜多恵美子(大谷大学)

第12回 北朝鮮の美術2: 喜多恵美子(大谷大学)

第13回 北朝鮮の大衆文化1: 森類臣(同志社大学)

第14回 北朝鮮の大衆文化2: 森類臣(同志社大学)

第15回 授業内評価

※オムニバス講義のため、やむをえない事情により順番等が変更になることもあります。

 

◆登録期間◆

例年、前期は3月下旬~4月上旬、後期は9月上旬~9月中旬。
各所属大学により異なりますので、必ず所属大学事務室にお問い合わせください。

 

◆登録方法◆

1.「大学コンソーシアム京都」加盟大学所属の学生

 

例年、前期は3月下旬~4月上旬、後期は9月上旬~9月中旬に登録期間がございます。
各所属大学により異なりますので、必ず所属大学の事務室にお問い合わせください。
※詳細は、大学コンソーシアム京都HP「単位互換制度 - 出願について」をご参照ください。
http://www.consortium.or.jp/special/tani_gokan/procedure.html

 

2.上記以外の方、一般の方

 

例年、3月中に募集がございますが、今年は追加募集として、8月中に登録期間がございます。
※詳細は、大学コンソーシアム京都HP「2019年度 京カレッジ後期募集科目と出願について」をご確認ください。
http://www.consortium.or.jp/sg/29965

※登録者以外の一般聴講は原則認めておりませんので、あらかじめご了承ください。

 

 

◆お問い合わせ先◆

1.「大学コンソーシアム京都」加盟大学所属の学生

 

各所属大学の事務室にお問い合わせください。

 

2.上記以外の方、一般の方

 

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京カレッジ 担当
HP:  http://www.consortium.or.jp/  TEL:  075-353-9140 FAX:  075-353-9121
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

 

※受講登録等に関するお問い合わせにつきましては、上記のお問い合わせ先にご連絡ください。
 京都コリア学コンソーシアムでは、返答いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

 


category: KCKS , ニュース

page top ▲